【ジャスティン・ヴィンヤード&ワイナリー】パソ・ロブレスが誇るカリフォルニア最重要ワイナリー

ジャスティン・ヴィンヤード&ワイナリーとは?

世界から注目されているパソ・ロブレスの重要ワイナリー、「ジャスティン・ヴィンヤード&ワイナリー」。

ジャスティン・ボールドウィン氏がパソ・ロブレスの地に約65haのブドウ畑を構えたことに歴史が始まり、今はカリフォルニアを代表するワイナリーのひとつへと成長を遂げました。

豊富な石灰岩を含む複雑な土壌組成を有するパソ・ロブレス。冷涼な気候も相まって、素晴らしい品質のブドウが育つことで知られています。

2000年のワインスペクテーター誌で、世界のTOP100ワインの中で第6位に「アイソセレス」が選出。

“パソ・ロブレスは名醸地である”ということを世界に知らしめた実力者でもあるのです。

複雑な土壌がもたらすハイクオリティワイン

ジャスティン・ヴィンヤード&ワイナリーの魅力はずばり、“複雑性のあるワイン”。

シンプルでわかりやすいといわれているカリフォルニアワインですが、ジャスティン・ヴィンヤード&ワイナリーの生み出す緻密で繊細な味わいのワインはその印象をよい意味で裏切ります。

パソ・ロブレスは前述したように複雑な土壌組成で構成されており、土壌の数も石灰岩や堆積岩、火山岩など40を超えるといわれています。

昼夜の気温差が激しいなど、この状況はブドウ栽培にとって理想的な土地であることは言うまでもありません。

ジャスティン・ヴィンヤード&ワイナリー曰く、「ボルドー品種がとくに素晴らしい」とのこと。

その証拠に、同ワイナリーのボルドー品種から造られるワインは目を見張るものがあります。

フランスワイン好きにもぜひ飲んでほしい。そんな魅力が詰まったワイナリーです。

ソーヴィニョン・ブラン

石灰岩を豊富に含むパソ・ロブレスの魅力を味わえるソーヴィニヨン・ブラン100%の白ワイン。ステンレスタンクのみの発酵で、マロラティック発酵は無し。柑橘系のフレッシュで新鮮さを感じさせる香り、ミネラル感に爽やかな酸味のいきいきした風味に杯が進みます。幅広い料理に合わせやすい、フードフレンドリーな1本です。

カベルネ・ソーヴィニョン

カベルネ・ソーヴィニョン100%で造られたリッチな赤ワイン。パソ・ロブレスの個性を引き出すため、オークの小樽で1年以上熟成させられています。ルビー色の外観にブラックチェリーやカシス、クローブの香り。樽由来のヴァニラやスパイシーな風味や杉など複雑かつ緻密な構造がエレガントさを際立てます。タンニンは想像以上に柔らかく、アフターのチェリーやキャンディのニュアンスもワインの魅力を引き立てる素晴らしい1本です。

ジャスティフィケイション

カベルネ・フランとメルローをブレンドした、ボルドー右岸をリスペクトした赤ワイン。密閉型タンクと開放型タンクで発酵させた後、フレンチオーク樽で19ヶ月以上の熟成を経た贅沢な1本となっています。ブラックチェリーやブラックカラント、それらを下支えするオーク由来の風味。タンニンも柔らかく、ボルドー右岸のエレガントさとカリフォルニアらしいリッチ感の融合を楽しむことができます。

アイソセレス

自社畑のあるパソ・ロブレスに最適といわれる、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、メルロの3品種をブレンドした赤ワイン。開放型タンクに密閉型タンクで発酵後、21ヶ月以上の熟成を経て瓶詰めされた極上の仕上がりが魅力です。果実にトースティー、スパイシーな香り。緊張感のあるドライな口当たりに複雑な風味が口内を支配する、ジャスティン・ヴィンヤード&ワイナリーを代表する1本となっています。

 

 

-ブランド紹介

© 2020 TYC Wine Club