【マイケル・ポザン・ワイナリー】イタリア・ピエモンテに思いを馳せる極上ワイン

マイケル・ポザン・ワイナリーとは?

世界的なワイン名醸地イタリア・ピエモンテ州にルーツを持つカリフォルニアのワイナリー、「マイケル・ポザン・ワイナリー」。

現オーナーのマイケルの祖先がピエモンテ州でブドウ及びワイン造りを行っていた人物で、その後にカリフォルニアのソノマでブドウ栽培をスタートさせたといわれています。

祖父がブドウ栽培をする姿を幼き頃から見ていた、マイケル。“いつかは自分のワイナリーを持ちたい”と思い、努力のすえその夢を叶えます。

ブドウ栽培、ワイン造りのDNAを祖先から受け継ぐマイケルが家族と共に生み出すワインは、今もなお数多くのワインファンの心を満たし続けています。

愚直に品質を追い続けるストイックなワイン

マイケル・ポザン・ワイナリーは、お世辞にも大規模とはいえない小さなワイナリー。家族経営でワイン造りを続けていることから、そこまで目立つような存在ではありません。

しかし、その品質は目を見張るものがあります。

カリフォルニア産の良質なブドウにこだわり続けており、徹底的に品質にこだわり続けているところが魅力といえるでしょう。

香り、口当たり、エレガントなアフター。

小規模ワイナリーだからこそ叶う、こだわり抜かれた贅沢な味わいに酔いしれましょう。

ダンテ・ピノ・ノワール

ローダイの厳選ピノ・ノワールを100%使用した1本。赤系果実の華やかな香りに、なめし革とオークの香りが絡み合う、まるで協奏曲を聞いているような心地よさを感じさせます。柔らかな口当たりにココア、ヴァニラの個性的な風味を爽やかな酸が引き締めるエレガントな味わいが魅力です。

ダンテ・メルロ

上質なカリフォルニア産メルローを贅沢に使用した1本。熟したベリー系の香り、カシス、コーヒーとさまざまな香りが鼻腔を喜ばせます。口当たりが柔らかく、果実味にシナモンやナツメグなど複雑な風味が口内を支配。タンニンも柔らかく酸味、余韻の香りなどバランスが取れた素晴らしい仕上がりです。

-ブランド紹介

© 2020 TYC Wine Club